アンチエイジングと酵素

アンチエイジング効果

酵素によるアンチエイジング

老化とは体の錆びつきを指すのです。錆び付きは人間が酸素を吸って生活している限り、必ず見られる現象でもあるのです。しかしこの錆び付き、体の酸化のスピードは酵素などを用いることでコントロールできアンチエイジングを実践できるのです。酵素は緑黄色野菜などに豊富に含まれ、摂取することで高い抗酸化作用を発揮し体の酸化のスピードを緩めてくれるのです。なかでもトマトのリコピンなどは特に抗酸化作用が高くアンチエイジングに有効なのです。また野菜類を豊富に摂取すると消化や代謝をアップするというメカニズムもわかっています。代謝が高まると痩せやすくなり若返りが実現するのです。

酵素

酵素に秘められたエイジング効果

年齢を重ねると気にある事が老化です。老化原因の一つには、加齢やストレスなどで増える活性酸素があります。アンチエイジングでは、活性酸素を減らしターンオーバーを保ちながら、新陳代謝を高める事が大切です。そこで果物や野菜などに多く含まれている酵素が注目されています。酵素には、抗酸化作用があり老化を防ぐ効果があるからです。活性酸素を防ぎ、更に新陳代謝を上げるメカニズムで老化に負けず若々しさがキープできます。アンチエイジング効果を高めるには、体の中から変える事が大切です。抗酸化作用を利用して、効率良く効果を高める事ができます。

↑PAGE TOP

© Copyright アンチエイジングと酵素. All rights reserved.